チャットレディで稼ぐノウハウ

チャットレディの待機保証について詳しく解説

●チャットレディの待機保証について詳しく解説

チャットレディは通常、チャットに繋がっていない待機時間には報酬が発生しません。
ですが大手のサイトや登録してしばらくは待機保証のつく所もあります。

嬉しい特典ですね!
ですが仕組みがちょっと複雑なため、詳しく解説します。

実際に私が登録しているFANZAライブチャットの人妻系まちゃでは待機保証があります。
仕組みとしては1時間ログインごとに10分以上のチャットでプラス1100pt(550円)、
チャットなしでも500pt(250円)がもらえます。

ですがいくつか注意点があります。
それは時間の区切り方で、以下のようになっています。

【11時台】 10時55分 ~ 12時05分
【12時台】 11時55分 ~ 13時05分
【13時台】 12時55分 ~ 14時05分
【14時台】 13時55分 ~ 15時05分
【15時台】 14時55分 ~ 16時05分

この区切りの中で、50分以上のログインで1時間の待機保証達成となります。
1時間でなく50分なのは、トイレ休憩やチャットが終了した直後は自動的に休憩状態となるためです。

回線状態が悪くて待機中に勝手にログアウトしてしまうこともあるため、そのようなロスタイムを含めて少し余裕があるということになります。

具体的には、10時30分から12時30分までのログインの場合、
待機保証は1時間のみということになります。

なので保証目当てというよりは、チャットが繋がっていればプラスしてもらえる、というイメージです。
FANZAライブチャットに登録するにはこちらから簡単にできます。


●人妻系は待機保証有りのサイトが多い

実際に私が登録している複数のサイトの中で、待機保証があるのは人妻系だけです。
アダルトチャットはもともと単価が高いし、
ノンアダルトチャットは待機保証がなくても女性が集まりやすいためだと思います。

私も待機保証があるのはありがたいので人妻系を中心に待機していましたが、分かったことがあります。
それは、待機保証のために時間を縛られるのは必ずしも得策ではないということです。

チャットが繋がらないのに1時間も待機するのは疲れるし、時間ももったいないです。
そういう場合は休憩したり、他のサイトで待機したり、
もしくはその日はタイミングが悪いのだと諦めるのもアリです。

またチャットピアにも似たようなシステムの待機保証があります。
ただこちらの場合は専属契約が必要、10分以上チャットが繋がらないと保証なしと、条件が少し厳しいです。

それでも人妻系ではもっとも会員数が多く、
集客に強いためチャットピアもオススメできるサイトの一つです。

チャットピアに登録するには報酬が業界最速で振り込まれるポケットワークからがオススメです。


●マダムとおしゃべり館は登録から3日間のみ時給2,400円保証

マダムとおしゃべり館の待機保証は先の2サイトとはシステムが違います。
こちらはチャットが繋がっても繋がらなくても、登録から3日間(72時間)限定で、
ログインしていれば時給2,400円が保証されます。

累計20時間までのため、ログイン時間さえ確保できれば48,000円が受け取れます。
実際には待機だけということはなく、
私も登録してすぐにたくさんの会員さんとお話しすることができました。

子供がいて1日あたり約7時間のログイン時間を確保するのは大変ですが、
託児や保育園を利用するなどして挑戦できそうな場合はオススメです。

多くのお客様とお話しできるので、慣れるためにも最初は時間を確保できる準備をしておきましょう。

注意点は、待機保証を受け取るにはカメラテストの際に申請が必要ということです。
登録したあとでスタッフの方と実際にチャット内でお話ししながらカメラやマイクのテスト、
注意点や説明などを受けることができるので、その際に「時給保証見ました」と伝えましょう。


●まとめ

チャットレディの待機保証について解説しましたが、いかがでしたか?
保証があるのはありがたいですが、大切なのは自分のスタイルを確立することです。

登録して1ヶ月はチャットに繋がりやすいため、1人でも多くのお客様とお話しして
自分のやりやすいパターンを掴みましょう。

ABOUT ME
mina
mina
子供のいる主婦やシングルマザー向けにチャットレディで効率良く稼ぐ方法を公開しています。