はじめに

子供がいてもチャットレディはできる?時間の作り方

●子供がいてもチャットレディはできる?時間の作り方

私は小さな子供が2人いて、チャットレディをするための時間の確保が重要課題です。

「子供がいるのにどうやってチャットするの?」

というのが私が最初にぶつかった壁でした。
きっと小さなお子さんのいらっしゃる方は皆さんそう思われると思います。

調べても出てこなかったので、やりながら考えようととりあえず登録しました。
年齢が30代で子持ちということで、最初は人妻系のチャットに登録。

そこで他の女性のプロフィール画面を見たり、男性とお話しする中で答えが見えてきました。

●子持ちチャットレディの時間の作り方

基本的には子供のお昼寝中と、夜寝かしつけが終わった後にチャットします。
保育園に行ってる場合はその時間だけという方もいます。

ただ私は乳児を抱える育休中の身でしたので、下の子を保育園に預けることができませんでした。
幸いなことに近所に1時間500円で利用できる託児所があったため、そちらを利用することで昼間や
保育園がお休みの土日に時間を作りました。

チャットレディは完全歩合のため、チャットをしていない間は報酬が発生しません。

待機時間(チャットに繋がってない時間)もそれなりにあるため、
託児所代がマイナスにならないかいつもヒヤヒヤしながら預けますが、
今の所マイナスになったことはありません。
(プラマイゼロの時はたまにありますが…)

●単価と時間が大切だが

チャットレディは時給が高いため、人妻系で還元率が40%の所でも1時間で2400円稼げます。
ただ実際には1時間まるっとお話しできることは少ないので、
少しだけ話して終了の場合や、運良くロングチャットに繋がったりした場合を累積していきます。

そのため重要なのは1分あたりの単価と、いかに長くチャットを繋げるか、が重要になります。

ですがいつでも話しやすいお客さんがきてくれるとは限りません。
短時間のお客様と何人か話して、お昼寝中の2時間弱で1000円〜3000円、ということもあります。

●待機が長くなった時の切り替え

チャットを始めるとどうしても待機時間が長くなることがあります。
これは仕方のないことです。

ただあまりにも待機時間が長くなると自分も疲れてくるし、
売れ残りだと思われて余計にインされなくなります。

そのため、10分など時間を決めて、一定時間繋がらなかったら休憩したり
他のサイトで待機してみるなど気持ちを切り替えましょう。

サイトによって客層が違うし、多くのサイトでは待機時間が長くなるほど
表示順位が後ろになってしまうので長時間大気は不利です。

●諦めるのも大事

子供がいると長時間の待機はできないため、必然的にチャット時間も短くなります。
ですが待機が長くなったら潔くその日は諦めて寝てしまうのも大切です。

子育てとチャットの両立は体力勝負のため、休める時には休みましょう。
長時間話せる男性がインするタイミングと、あなたの話せるタイミングとがいつも合うとは限らないのですから。

●まとめ

子供のお昼寝中と夜寝かしつけた後

ABOUT ME
mina
mina
子供のいる主婦やシングルマザー向けにチャットレディで効率良く稼ぐ方法を公開しています。